« 父と娘 | トップページ | 「おしゃべりロックンポニー」再び »

2006年5月20日 (土)

株式マーケットから

FP社長です~ 

ようやく五月晴れになりましたね。

ところで8日連続安で値が下がっている株式マーケット。19日に少し反発。信用取引の追加担保差し入れ【追証(おいしょう)】が発生しているとのこと。

昨年も一昨年も5月の17日が日経平均株価の底となっていました。ここから反発していくのでしょうか。来週のマーケットが楽しみです。

ちょっと面白い話を。

あらゆる職業の人は報酬を得るために仕事に従事するわけですが、それは結果としての報酬であって、ソロバン勘定が先走り金儲けに一喜一憂している人がいい結果をのこせるはずはありません。

それは裁判の最中に銭勘定をしている弁護士や、手術の最中に手術の代金をいくらにするか考えている外科医のようなもの。

また、状況の変化において取り乱す傾向のある人は、出血を見て卒倒する外科医のようなものです。

ナイフが刺さり大量の出血をしている患者に対しては、出血多量でショック死しないようにすることがまず第一であり、鎮痛剤を与え、輸血を始めます。

刺さったナイフを除去し、損傷した器官を縫合するとともに、容態を注意深く観察し、悪化しないように必要な処置を施します。

つまり、望ましい結果(利益)を求めるならば、そのことは考えずに、目の前のことに適切に全力で対処し、いい仕事をすることが最善の方法となります。

お金儲けに心を奪われて、水準を無視して売ったり買ったりし、一喜一憂が招く売買は経済的合理性を欠き資産を減らすことになるかもしれません。

勘定と感情を排し冷静に、いいトレード(仕事)を心がけること。それが結果として利益の拡大につながると思いますね。

株式投資においてだけではなく、仕事に対する立ち位置でもいえるように感じたことでした。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=)

« 父と娘 | トップページ | 「おしゃべりロックンポニー」再び »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/1875189

この記事へのトラックバック一覧です: 株式マーケットから:

« 父と娘 | トップページ | 「おしゃべりロックンポニー」再び »