« もろもろ・・・ | トップページ | 行列状態のFP相談 »

2006年7月25日 (火)

必然の出逢い?「ドリーム・ハウス」

FP社長です~ 

うっすらと明け始めた蒼い時の早朝4時半スタート。関越自動車道を走り 新潟へ向かう日。途中、雨の中を走行。

HPよりのご相談依頼で、家計・保険・住宅ローンのご相談から発展して子育て支援施設のDsc00630_1 で、セミナーをということになりました。

そこにいらしているママたちにも「セミナーと個別相談」の欲張りコースで対応させていただくことになりました。

なぜか初めての出逢いとは感じられないような雰囲気で、出迎えてくださった「ドリーム・ハウス」の代表、新保まり子さん。

ここではママたちに『実家にいるときみたいにくつろいでね。というゆったりとした気持ちで過ごしてもらうことを一番大切に思っていること』とおっしゃったのが印象的。

そのためにボランティアのスタッフの方々が常時4~5名で、1歳~3、4歳くらいまでのお子さんとママたちをサポート。

本日は70歳代のおじいちゃまがボランティアとしてお子さんたちのDsc00635 遊び相手をされていました。

午前中は、プロジェクターを使って、パワーポイトでミニセミナーを。午後から順番に個別相談を。「どんな保険にはいっているのかわからない。」「保険料を下げてもらったけれど保障も下がっていたのが知らなかった。」「必要な保障の考え方は・・・」などなど。

会社が確定拠出年金制度を導入しましたが、28日までに一時金含め毎月の投資先を決めなければならないので・・・ご相談したいなど。「本当にお聞きしてよかったです~」と帰りは晴れ晴れとして。

夕方までがあっという間。ホテルに戻り一息ついてから代表のまり子さんと他に遠方より駆けつけてくださった強力サポーターの方と深夜のミーティング。つくづく出逢いの意義を感じたことが不思議です。

_scmzzzzzzz_今回は、株式会社アポロ社さまより「おしゃべりロックンポニー」Photo_3 「おさんぽメリー」や「ミッフィーやわらかジムデラックス」等のおも ちゃを贈呈いただきました。ありがとうございました。

代表の新保まり子さんはじめ お母様方がとても喜ばれ感謝、感謝。アンケートは順次届くと存じます。何より喜んだのは子供たち。

B000ao8yg801lzzzzzzzロックンポニーは人気で子供たちが乗ってはあちらこちDsc00626_1 らに動いているのです。パッカパッカの音も軽やか に・・・

素晴らしい出逢いを演出してくださったToukoさんに感謝です!!              

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=) 

« もろもろ・・・ | トップページ | 行列状態のFP相談 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/2833145

この記事へのトラックバック一覧です: 必然の出逢い?「ドリーム・ハウス」:

« もろもろ・・・ | トップページ | 行列状態のFP相談 »