« 「少子化にストップ?ドリーム・ハウス」 | トップページ | 「絆」 »

2006年8月11日 (金)

故郷は遠きにありて想うもの

FP社長です~ 

ペットボトルのお茶やスポーツドリンクはもちろん、シャンプーやローションまで持ち込み禁止。日ごろ使っているクリームやジェルの化粧品までダメ。没収か捨てるかその前にスーツケースに詰め替えるか。。。

成田空港からアメリカへ向かう飛行機は大混乱。英国で摘発された航空機への爆破テロ計画で各国の空港に衝撃が走った日。

日中の時間をできる限り有効に使えるように、富山での仕事他のためまたまた早朝から高速道路を西へ向かう。

前方には西の空高くまんまるのお月様が、サイドミラーには明け行く朝日が雲の隙間から赤く差し始める東の空が映り、なんとも美しい情景を楽しみながら。

私が生まれ育った富山は、その昔、日本のチベットのような所。東京からも大阪からもアクセスが悪い。今も新幹線が通っていないから、冬は飛行機。それ以外は車での移動となることが多い。

高速を降りていつもと違う道を通ったところ、母校「富山高校」の前を通る。Nec_0009_2
なつかしくて思わず車を降りて歴史のある校門で写真とる。卒業当時とあまり変わっていないようにも思える。その後、金沢での生活、東京、札幌、東京と転勤による引越しの伴う人生。

あれから30年あまりが過ぎてまさしく「故郷は遠きにありて想うもの」ということが実感することになっている。

Nec_0013_2富山といえば「配置薬」の「富山のくすりやさん」で有名。産官学連携で初めて開発された富山オリジナルブランド医薬品!…和漢生薬製剤『パナワン』

富山県薬業連合会、旧富山医科薬科大学(現富山大学)、富山県の産官学連携で初めて開発した配置用医薬品『パナワン』が1月13日に発売されたとのこと。

『パナワン』は滋養強壮効果のあるニンジンを主薬とし、これにニンジンの効果を高めるエンゴサク、コウボク、ジャショウシ、オキソアミジン、ゴオウ、トウキ、シャクヤク、センキュウ、ケイヒ、オウギの11種類の生薬を配合した、虚弱体質・胃腸虚弱・冷え性などの方にお勧めする滋養強壮保健薬。

現代病といわれるストレスや高齢化に対応した、これまではあまりなかった薬効を目ざした点が特徴。

富山の和漢薬の研究者、配置薬メーカー経営者らが産官学連携で未来を探る会合が開かれた。

配置の現場の生の声をもっと聞くことが「富山のくすりやさん」が得意先と親しく交わす会話の中に次へのヒントがある。

斉木教授は「富山には薬への知識や商魂という他県にない下地がある」と。「顧客との信頼関係を土台にした、配置の特徴が生きるニーズはきっとあります」と製薬開発研究を担当する鹿野教授。

どの分野も共通して言えることは、顧客の志向。顧客の考え方を信頼関係においてキャッチしていくことが重要なんですね。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=)

« 「少子化にストップ?ドリーム・ハウス」 | トップページ | 「絆」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/3029067

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷は遠きにありて想うもの:

« 「少子化にストップ?ドリーム・ハウス」 | トップページ | 「絆」 »