« 医療制度の改正について | トップページ | 「FPフェアー2006」に参加して »

2006年10月 6日 (金)

感謝の言葉をいただく

FP社長です~ 

本日は大荒れの天候。通勤、通学の方々は、びしょぬれだったことでしょう。ご相談者のお子さんの奨学金の申請の手続き関連のため雨のなかを移動。

途中,ホームドクターでもある長澤医院へ立ち寄りました。

先生が開口一番。先日、Nさんから、「いいかたをご紹介くださって本当にありがとうございます。先生に心から感謝しています。本当ホントウに、よくやってくださり家内も感動しています。何といっていいかわからないくらいの気持ちです」とそれはそれは先生が感謝されたとのこと。

「さすがプロですね!!僕もとってもうれしかった。すぐに携帯にお電話しようかと思っていたところ、今日お会いできてよかった。よかった。」

「僕の大切な患者さんだから、あんなに言ってもらうと僕のマインドもアップするしご紹介のし甲斐があるというもの。さすがですねぇ!!」と内科医の先生から感謝の言葉をいただきました。

「心のバトン、感謝の気持ちのバトンがしっかりと渡された瞬間」保険の担当者として、FPとしてこれほどうれしいことはないですねぇ。

FPとしての知恵とか知識とかだけではなく「心」をどのように態度に行動に現していくかそれは私だけのブランドとして創り上げていきたいと土砂降りの雨の日でしたが心は晴れやかになったのでした。

明日は「FPフェアー」に出席の予定です。有楽町駅は大混雑のことでしょうね。しっかりと学んでまいります。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります

« 医療制度の改正について | トップページ | 「FPフェアー2006」に参加して »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/3719549

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の言葉をいただく:

« 医療制度の改正について | トップページ | 「FPフェアー2006」に参加して »