« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

「FP実技講座」講師デビュー

FP社長です~ 

本日は、読売・日本テレビ文化センター「マネー講座(1月期)」の「リスク管理」の講師を担当しました。3kyuujitugikouza3

リスクマネジメントの概念から、「リスクファイナンシング」のカテゴリである生命保険に関する講師です。
生命保険の基本精神にはじまり「貯蓄は△保険は□」と言われる所以や,保険の基本的用語の解説から5月の3級FP実技試験対策のポイントまで。1時間30分の講義では、短いなぁ~と感じるくらいでした。

日本人の89%以上が加入している生命保険。しかしよく理解されて目的に合った自分自身にぴったりあった保険に加入されている方はごく僅か。

これまでは、何百人ものご相談者ひとりひとりに私の保険の考え方、お話しているプランの違いを実感していただき、「ありがとうございます」って言っていただいてきました。
しかしどう頑張っても違いをわかっていただくのは、1対1または1対2くらいのものでした。

セミナーやFPを目指そうと「FP講座」を受講される人たちに1対複数で知識と実務と保険に対するハートの面から講義させていただくことはとても楽しいものでした。はまってしまいそう~

テキストに書かれている知識だけではなかなか理解できないところもあります。
実務家として数字や実際の商品を使ってのプランニングの事例をあげ、ご自分の保険を考えるための初めの一歩をスタートしていただきたいという思いを込めて・・・「カフェテリアプラン」という保険設計の考え方をお話しました。「定食プラン」ではなく「カフェテリアプラン」で。私のお客様方は みなさんカフェテリアプランですからご安心を。

昨年から一歩ずつ夢に向かって前進しているなぁ~っていう感じがしています。
「念ずれば 花ひらく」・・・坂村真民さんの言葉。まさに想いを念じながら、着実にお仕事をしていきたいと思っています。

講義が終了後、昨年7月~10月の第1期に受講された女性が、1月29日の3級実技試験の結果報告にみえてました。自己採点では余裕の合格ライン。とってもうれしそうな笑顔!!

講師としてもこのような報告は、マインドアップのご褒美ですね。1期の講師の彼ら2人は、ちょっと早いバレンタインチョコをプレゼントされながらさらに顔をほころばせていました。

いろいろサポートしてくださったI君、Nさん、N社長どうもありがとう!!感謝です。次は明後日、荻窪ルミネの読売・日本テレビ文化センター「マネー講座(1月期)」の講師を担当いたします。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本年もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=) 

2007年1月19日 (金)

新春賀詞交換会

FP社長です 

今年も、新宿商工会議所の賀詞交換 会に 出 席。Dsc01374_edited

年に何回かは和服を着たいと思っていますので、今日も和服で出席。せっかくの日本の文化 「着られないなんてもったいない」・・・最近 コマーシャルもしていますものね。

景気が少し上向いてきているのではないかとの期待感を持っての出席者が多いようにも思えましたが、所得格差の進み2極化現象が起きている現実。

1年前とこんなところが変わったね~と、お互いに明るい未来に向けてS社長と語り合いました。1年は大きな成長をさせてくれます。また来年ももっと語り合えるようになりましょう!!ねっ!S社長。

2007年1月12日 (金)

胸の泉に

FP社長です~ 

年初よりの出張旅行から本日帰京。行き返りに富士山もみごとにその雄姿を魅せてくれました。 Huji

愛媛の企業の奥様とは、ご実家へお招きいただき、お母様やお姉さまの手料理によるランチをご馳走になりました。

お姉さまの趣味のパッチワークやトゥールペイティングの力作を拝見し、お庭に咲き誇る5月ごろのバラの写真を見せていただき、5月になったらまた是非~と言っていただく。人の縁というのは本当に不思議なもの。

あの時、喜田先生のセミナーに出席したからこそのご縁。それでも、その後かかわりを繋げなければありえなかったこと。

名古屋でのご相談会も終わり、また次回を考えましょうと後にして、夜は、読売・文化センターの「FP講座」開講のオリエンテーションと打ち合わせに参加。開講も決まりいよいよ講師デビューということに。

夜半、S社長よりお電話いただき明日の新年会にご招待いただくきましたが・・・ちょっと厳しそうなスケジュール!!

私が師と仰ぐ方からこのような詩を聴かせていただきました。それも小さなご縁からの始まり。その詩は・・・

胸の泉に                       塔 和子

かかわらなければ
  この愛しさを知るすべはなかった
  この親しさは湧かなかった
  この大らかな依存の安らぎは得られなかった
  この甘い思いや
  きびしい思いも知らなかった
 人はかかわることからさまざまな思いを知る
  子は親とかかわり
  親は子とかかわることによって
  恋も友情も
  かかわることから始まって
 かかわったが故に起こる
 幸や不幸を
 積み重ねて大きくなり
 くり返すことで磨かれ
 そして人は
 人の間で思いを削り思いをふくらませ
  生を綴る
  ああ
  何億の人がいようとも
 かかわらなければ路傍の人
  私の胸の泉に
  枯れ葉いちまいも
  落としてはくれない   
              「未知なる知者よ」より
 

人は、人と関わることにより幸せを感じ、お互いに成長していくもの。その過程の中には、辛いことも悲しいことも、不幸もあるかもしれない。それでも関わらなければ何一つ感じることができない。まず関わることから一歩が始まります。きっとあなたも、わたしも感じていることのはず。

それがみごとに表現されたいる詩に感激!あわただしく始まった一年ですが、今年のテーマは「かかわりを持つ」「かかわりかたを考える」のような気がいたします。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本年もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=)

2007年1月 3日 (水)

芸術のハシゴ?

FP社長です~ 

朝から上野の森の美術館へ。明日4日が最終日の「ダDariリ回顧展」へ。120分待ちの長蛇の列(あ然!!)K先生から頂戴したチケット。前々からぜひ鑑賞したいと出向きました。

歴史の重みのあるすばらしい美術作品に触れることは、そのパワーを受けることができるような気がします。ダリの作品は「ひとつの物体が二つの違った図像に見える二重(ダブル)イメージ」また「溶け出すような柔らかな物質を描いた作品」や、アインシュタインの物理学などに影響された作品など、観る人によって感じ方、読み方がさまざまと思います。

その後、ル テアトル銀座で映画鑑賞。昨年末に素敵なクリスマスカードと一緒にご紹介を受けた映画です。目をウルウルさせながら・・・今年の初泣きでした。(笑)

夕暮れの銀座を二人で歩きながら、飛行機の時間が迫っている主人と別れ、一人歌舞伎座へ。勘三郎演じる「鏡獅子」を一幕見席で鑑賞。さすが舞踊の名手勘三郎!!久しぶりに楽しませてもらいました。次回は、和服でも着てゆっくりとした心で鑑賞したいもの。

明日から、早々にご相談のアポが入っているのでその準備もあり一幕だけで歌舞伎座をあとにしました。う~ん充実した一日となりました。今年もこの調子でいきたいものです。

銀座への途中、私の大好きな箱根駅伝の復路のアンカーたちの快走も応援できるというサプライズもありとてもよかったこと!!

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本年もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=) 

2007年1月 2日 (火)

「おせち」に想う

FP社長です~ 

Okazari_2   今日から初売り、福袋~ 我が家はまったく興味なし!!ってわけで本日は朝から、おせちを味わって伊勢神宮で買い求めた「おかげさま」の吟醸酒を堪能し、家族でゆっくりとした時間がすぎていきました。

普段は、家族5人がそろうことがなくなった昨今。私自身も仕事の都Okazari2 合上ゆっくり手料理を作ってあげられなくなっていた昨年。お詫びと感謝の心を込めて。

お重に入れるような格式ばったおせちではありません。メインは、ローストビーフ、今年は、1キログラム以上があっという間でした。主人の母からの伝承料理の「のっぺ」、30年前にお料理の先生から教えていただいた「黒豆」も手作りはおいしいです。

基本の味付けを覚えておけばいつでもおいしくできる茶碗蒸しや年末の買い置きのマグロを、ステーキでわさび醤油で頂くのは、想定外のおいしさ。(手前みそですね)

年末にTomo君が届けてくださったタラバガニ。アメ横で冷凍のタラバやマグロ、つぶ貝、数の子をたくさん買ったからとサプライズ。そのタラバをカニ鍋にしていただきました。Tomo君ありがとう!!

そして今年は、娘の「おせち事始め」の年となりました。「伊達巻」Oseti 「田作り」「菊花カブ」「海老のおにがらやき」「関西風お雑煮」「クリームチーズのサーモン巻き」etc.・・・お料理教室で習ったレシピ片手に腕を振るってくれたことは、父として、母としてもうれしいこと。私自身もその昔そんな時代があったわ・・・と。

「おせちなんて嫌い!」といっていた娘が、自分で作ると変わるもNec_0054 の。それぞれのおせちのいわれを学び、第三者である先生に習うと素直にインプットできるようです。作りたい、作りたい病になるくらい(笑)

「彼のハートをつかむには、まず胃袋をつかめ」これが我が家の格言?「家族のハート」もしかりですね。

今年も、家族の健康を考えながらの食事つくり。心がけたいものと年始にあたり思ったことです。

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本年もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=)

2007年1月 1日 (月)

2007年おめでとうございます

FP社長です~ 

新年明けましておめでとうございます。2007年の幕開けは、すばら20070101hatumoude_002_2 しい日の出から始まりました。昨年のお正月は京都で迎えましたが、今年は、東京で迎えています。

今年4月から社会人となる娘と二人で、おせち料理を作りながら穏やかなよいお正月を迎えました。おせちを食しながら父親としては格別おいしいお屠蘇だったことでしょう。

初詣は、娘と二人で和服を着ることに。30年前の私の着物を娘に着付け、私も自分で着付けましたが、帯は娘に手伝ってもらって二人で大騒ぎして時間がかかること3時間。(笑)

その間のんびり首をなが~~くしながらも、静かに待ってくれていた旦那様に感謝しながらの一年の始まりでした。

いつ何処へ嫁ぐかはわかりませんが、こんなお正月を一緒に迎えることができるのはあと何回あるのでしょうか。そう思うとおせち料理も伝承し新年の行事やしきたりを母としてきちんと伝えておかなければ・・・という気持ちになってきました。

20070101hatumoude_024_edited府中の大国魂神社へ参拝。その後靖国神社への参拝が、毎年のコース。

二礼二拍手一礼。「払へ給へ、清め給へ、守り給へ、幸(さきは)へ給へ」と心で3回唱え、清清しい気持ちで2007年が始まりまし た。

昨年からの新しい出逢いに感謝し、ファイナンシャルプランナーとして、保険コンシェルジュ(保険プランナー)として、そして、経営者として、出逢った方々のために、心を込めてお仕事させていただきます。。

今年もパワフルで行動的な年になりそうな予感です。皆様の健康で輝かしい年となりますようにと願いをこめて<(_ _)>

Life Solution ご相談窓口はこちらです。」

今年最初の投稿でした。今日よりこの一年、このサイトの訪問者である皆さまへ。本年も更に、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。

では、年頭@FP社長でした。(^。=)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »