« FP技能士講座 | トップページ | 「お金とくらしのFP相談員」として »

2007年2月 2日 (金)

午前2時の「やけるやんか!」

FP社長です~ 

珍しく風邪気味になってしまいました。学生時代の先生が「風邪引くなんて自己管理が悪いからだ!」と豪語されていた。なんてヒドイコトおっしゃる。。。と思っていたのですが、社会に出て仕事するようになってからは、なるほどと・・・

予定を変えるわけにいかないことシキリ。風邪引かないように自己管理しなければ、大変なことに。

早めに休んでいたのですが、真夜中に目が覚める。リビングに家族が夜中になぜか揃って「お腹すいたね」っていうわけで・・・・・・・・・・

鉄板を出してお好み焼きセットのミックス粉を水で溶き、ねぎを丸一把小口切りにして、玉子、天かすと混ぜる。ねぎ焼きです。私のお気に入り。もう一袋は千切りキャベツとチーズ・玉子を牛乳で溶いて焼く。他に冷蔵庫の中のお肉やブロッコリーも鉄板で焼くと美味。

このお好み焼きセット、11月に仕事で大阪へ出向いたときにお土産にいただいた千房の「お好み焼きセット」

【食い倒れの街、浪花発 ご家庭で本場の味を・・・・焼いてください、あなた好みに】とパッケージの前面に書かれている。・・・さすが!笑いの街文化!

お好み焼きは江戸時代より、小麦粉を焼いて味噌をつけて食べるお菓子を起源としております。このお菓子は各地でさまざまな作り方ができましたが1918年以後、現在のような一般的な形になりました。

千房はこの伝統的な料理に新しい材料、手法を取り入れ、ディナーにまで発展させました。すばらしい味、栄養価の高さ、そして鉄板を囲んでの食事の楽しさ。お好み焼きは食事を楽しむためのすべての要素を含んでおります。

千房は、このすばらしい料理を世界の人々に伝えることが使命であると考えております。そして必ずやその使命を遂行すべく、この料理のより一層の発展のために、日夜努力を続けていきます。・・・とパッケージの横に書かれている。

このお好み焼きセット、とてもおいしいのに感激!!真夜中の2時に家族3人で「やけるやんか!」と熱々をいただきました。

毎晩こんなことやってると、メタボリックシンドロームが怖いけど、今夜だけならいいかしら?風邪が早く治りますように・・・

« FP技能士講座 | トップページ | 「お金とくらしのFP相談員」として »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/5177230

この記事へのトラックバック一覧です: 午前2時の「やけるやんか!」:

« FP技能士講座 | トップページ | 「お金とくらしのFP相談員」として »