« 執筆デビュー | トップページ | 「続ける」技術について »

2007年2月20日 (火)

「袖振れ合うも他生の縁」

FP社長です~ 

名古屋で勉強会後、日曜日は、プライベートで四国へ。
今回は、いつもの企業の奥様とはお会いする時間が
持てなくて残念!!2月は、土日もなく超多忙なご様子。
中小企業の番頭役の奥様としては、何役もこなされていらっしゃること。私よりお若いのに敬服いたします。Simanami

しまなみ海道は、きれいでした!!
写真でお楽しみください。

『袖振れ合うも他生の縁』と先日のワセダセミナーのOB会で,奥村禮司先生がおっしゃていました。まさに今回、大阪で商店会興しも含め中学生のための7時間におよぶ商人体験学習の指導をされていらっしゃる商店会振興組合の理事長さんにお会いさせていただくご縁を持たせていただきました。

商人体験とは、たこ焼き、お好み焼きの実演販売、食品サンプル作り、中学生の地元の広島の物産を売る体験をさせてあげるコース。100円を稼ぐ大変さを体験してもらうことです。

それぞれの社長さん方は、「文化」「心」を伝え、人材育成が永遠のテーマとおっしゃってました。自分を育て社員を育て共に育つ、共育。なかなか社員さんや後継者に伝わらない・・・悩みのタネのようです。

宝珠褒章を5月に受けられることが決まっていらっしゃる理事長さん、お商売で利益を上げながら保護司もされているすばらしい方です。よいご縁をいただきました。

その後、長谷裕代さんのオフィスにお邪魔していろいろ情報交換させていただくよい機会を戴きました。

お客様を第一に極め細やかな対応をされていらっしゃることが19年もアリコジャパンのMVPに連続入賞されてきた秘訣なのでしょうね。とても学ばせていただきました。

名古屋も近く感じられるようになりました。たくさんの気づきをいただいた週末出張でした。感謝!!

今夜は実務6期生の勉強会です。
「行動ファイナンスから見た投資傾向」として、ファイナンシャルプランナーのM氏が講師をされます。間に合うように帰京の新幹線の中でのブログのアップです。

« 執筆デビュー | トップページ | 「続ける」技術について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/5418964

この記事へのトラックバック一覧です: 「袖振れ合うも他生の縁」:

« 執筆デビュー | トップページ | 「続ける」技術について »