« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年6月29日 (金)

ご相談業務

今月は、ご紹介によるご相談が相次いでいます。
有難いこと、感謝です。

ご夫婦5組、親子さん2組 独身者1人 それぞれ環境も価値観も持っている悩みも違う方たち。

お一人お一人に丁寧に対応させていただくことが、
ご相談者の安心につながり、それが「ありがとうございました」という「お客さまからの感謝の言葉」  
「こういうFPの方の仕事っていいですね。どううしたらなれますか?」というご質問がでることも。

最近は、結婚と同時に「パパ、ママ」になるケースも多くあります。
女性の場合、一年前は独身で、キャリアウーマンとして働いていたのに、一転して退職、身重になって変わっていく自分の姿に戸惑いながら結婚、出産・・・と
「大変な一年だったね。」って。

男性には、女性は自分のお腹で赤ちゃんを育て、出産しているから
親になったんだという実感があるけど、男性はどう?という質問に
「そうなんですよ、急にパパだって言われても実感なかったですね。」
「でもだんだん可愛くなってきましたよ」

「そうだよね~。立場が親になっても心や考え方はすぐに親にはなれないよね。」
「お子さんと共に育って親になって行きましょう。まさに子供と一緒に育つ共育ね。」                                                      

このご夫婦に3回お会いして面談させていただきましたが、彼の顔つきが毎回 しっかりした感じの顔つきに変わっていくのが感じられました。

新妻の彼女からメールが届き「彼も川島さんと会ってホントによかったと言っていました」
「親子3人で仲良く頑張っていきます。川島さんも暑さに負けず頑張ってください」と つづられていました。

「相手を理解する、受容する」とても大切なことですが、なかなかできないこと。
このことを教えてくださったのは、昨年のFP実務修習の講師である、紀平正幸先生。

そして何人かの師匠たち。師匠たちのことは、またの機会に。

2007年6月12日 (火)

くらしとお金の相談室

本日は日本FP協会でのボランティアの日です。
9時半前には 虎ノ門近くの日本FP協会へ。

久しぶりの朝のラッシュにあいながら。フ~大変!

午前2組、ランチタイムを1時間はさんで午後から1組の計3組、50分×3組のご相談を無料でお受けします。

年代は30歳代から60歳代まで幅広くご相談にみえます。私たちは解決の糸口を一緒に見つけてあげるサポート的な役目。

お子さんの学校のPTAのお母さんたちの中で以前に「くらしとお金の相談室」にいらした方からの口コミで見えた方。

「人生観が変わった」と聞いたので来ました。「目からウロコ」でした。といって帰っていかれたことは印象的。そのうちPTAの口コミがもっと広がるかもしれませんね。

ライフプランを考えていく中で子育て真っ最中で心もお金も大変!!という中で「5年たったら~お子さん方が大学も卒業されて・・・」と言って差し上げるだけで 「はっ!!」とされて、「今と同じ状態が将来まで ず~と続いているわけではないことが
気づけてよかった」ということをおっしゃる方が、私がお受けしているご相談業務の中でもよくあります。

日常のことに追われているように過ぎていると、言われたら「当たり前のこと」に気が付かなかったりするものなんでしょうね。プロのファイナンシャルプランナーから言われるから「ストン」と気持ちの中に入るのかもしれません。

これからも有償・無償 いろいろな場で私の経験に基づきご相談を受けていきたいと思っています。

2007年6月 3日 (日)

義父の誕生日

本日3日は、義父の80歳のお誕生日です。新潟在住ですから年に何回しか会えないのですが、仕事のご相談の依頼もありましたのでお誕生祝いもかねて出張。

今回のご相談は「15歳の母」のお母さんから。他にも独身30歳を過ぎて家も購入。母と二人くらしだが、結婚をしてこれからの人生をのライフプランを考えたいからと言った内容。「人生いろいろ」を身をもって体験させていただいています。お客様・ご相談者によって私自身も磨かれて成長させていただいています。感謝!!

義母と3人で◆「金襴緞子の帯しめながら花嫁御寮はなぜ泣くのだろう」 ・・・「蕗谷紅児記念館」や鯱が3つあるという「新発田城めぐり」「清水園」の散策などをして母が大好きなお魚が絶品のお店「魚菜屋」を予約して3人で食事。 帰ってからバースデーケーキのロウソク「フー」もしてお祝いしました。

今までの人生でどんなことが一番 記憶に残ってますか?と聞くと、「予科練で学んだことが人生のすべての礎になっている」と。16歳ころからの3年間くらいの凄まじい体験が 父と話しているといつも話題になっていました。

サラリーマンのかたわら池坊の教授をしたり茶道を極めたりの現役時代。リタイア後も今だに 朝早くからの海つりを楽しむ多趣味なちちです。 80歳になっても、心も頭脳も柔軟で すばらしい父です。いつまでもファミリーの長としてお元気でいてくださいね。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »