« 日本FP協会 くらしとお金の相談室 | トップページ | 『そうか、もう君はいないのか』 »

2008年3月29日 (土)

大阪道頓堀「千房」そして京都へ

FP社長です~ 

先週と今週は金曜日のある講座のために大阪へ。200803_oosaka_kyouto_0301

大阪といえば「お好み焼き」お好み焼きといえば「千房」ってわけでちょっと奮発して「千房」道頓堀店「ぷれじでんと」へ。予約しておかないとラセン階段でぐるりと待つことになったかも。。。よかった

ステーキハウスの雰囲気がある5階の「ぷれち」初めてのお店です。予算やそのときの気分に応じていろいろなお店をチョイスできるのが「千房」の良さかも知れませんね。200803_oosaka_kyouto_0161

大きな天板テーブルの向こうにはコック帽をかぶった柔和な顔の 市橋雄吉くん。入社5年目でもっともっとおいしくサービスできることを目指して頑張っているとの事。前菜から始200803_oosaka_kyouto_0261 まりステーキそして締めくくりがお好み焼き。

お好み焼きがふんわりととても美味しく焼けていたたので、そのことを伝えると うれしそうに顔をほころばしてくれました。

担当のテーブルのお客様が途切れたこともあって、下まで「見贈り」にもきてもらってちょっと照れてしまいましたが、とてもいい気分でお店を後にしました。

これが前味・中味・後味の「後味」にあたることなのですね。

大阪で一泊して、翌日の土曜日は朝一で京都へ。

清水さんのの季節に訪れるのが夢だったので行ってみましたが、1週間くらい早かった 来週は来ないので残念

200803_oosaka_kyouto_002_3 それでも清水寺をバックに写真を撮ってもらいました。清水坂のお店で書道の水滴と筆置きを購入して記念に。

哲学の道を目指して南禅寺へ。南禅寺の湯豆腐を初めて戴く。京都はお花見の観光客でどこも満杯。特に外国人観光客の多いことに200803_oosaka_kyouto_0361 気づきました。

さぁ~明日からまた、大忙しの日々が待っています。

« 日本FP協会 くらしとお金の相談室 | トップページ | 『そうか、もう君はいないのか』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪道頓堀「千房」そして京都へ:

« 日本FP協会 くらしとお金の相談室 | トップページ | 『そうか、もう君はいないのか』 »