« 『CHANGE』・・・変わる・換わる・替わる | トップページ | 「相談ルーム」の引っ越し »

2008年4月 6日 (日)

年の差婚のご夫婦のプランニング

FP社長です~ 

今回ご相談をお受けしているのは、19歳の年の差婚のご夫婦。1歳のお嬢さんがいらっしゃる。「結婚したときからこの保障内容でよいのかどうか???」と疑問を持っていたけれど誰に相談していいかわからないまま月日が過ぎていったとのこと。

ご紹介によりご夫婦にお会いしました。なるほど19歳の年の差を感じさせないような素敵な彼。「生命保険の加入は、家族を持った者の責任として、マナーとして加入をされたとのこと」そのお気持ちに敬服。

しかし、どのような保障に加入されるか、誰にプランニングしてもらい誰から加入しそして一緒に寄り添ってもらうことが大切なのだということに気づかれたとのこと。

お二人にこれからの「ライフプラン」について考え方、価値観をじっくりお聞きしていく。今まで考えたこともなかったことをこの機会に考えられたり、潜在的な気持ちを明確にされたりするいい機会となったようで「ありがとうございました」と感謝されました。・・・このときが一番「やりがい」感じるとき。

ご相談者の将来の夢や希望をかなえるための「ライフプラン」から、生きるために必要な保障を考えていくのです。

« 『CHANGE』・・・変わる・換わる・替わる | トップページ | 「相談ルーム」の引っ越し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/20565794

この記事へのトラックバック一覧です: 年の差婚のご夫婦のプランニング:

« 『CHANGE』・・・変わる・換わる・替わる | トップページ | 「相談ルーム」の引っ越し »