« 401K投資教育の講師 | トップページ | 防災の日 »

2008年8月31日 (日)

人生の伴走者として

FP社長です~ ♪

久しぶりの日曜日・・・という感じですが、急なご相談が入り五反田でお会いすることに。

5年前にご相談をお受けしたMさん。40歳でシングルマザーに。お嬢さんは4年生10歳に成長されていました。初めてお会いしたときは、幼稚園のころでしたからご一緒にいらしたのですが、今日はお留守番ということで。

時々お送りしている「Life Solution通信」を読んでくださっていて、私がどんどん変化・進化していくことをとても讃えてくださって。とてもうれしく思いました。

今回はがん保険についてのご相談だったのですが、ご自身の近況も交えてお話くださいました。何年か前に奥様を亡くされた71歳の紳士から求愛されているとのことで、21歳の年の差を感じさせないしお嬢さんもとてもなついているとのことで、真剣に考えようとされていることを聞かせてくださいました。

その紳士には2人のお子さんがいらっしゃることや近々中古の一戸建てを買ってご一緒に住むという予定もできている・・・と。

シングルマザーになったいきさつはお聞きしていませんでしたが、10年間一生懸命女手ひとつで頑張ってきた彼女。何か幸せのオーラに包まれているような感じ。幸せになってくださいねって心から祝福しています。

いろいろな意味で相続対策のご相談も受けることになりました。「相続」が「争続」にならないために考えましょうね。ご一緒に。

« 401K投資教育の講師 | トップページ | 防災の日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/23402340

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の伴走者として:

« 401K投資教育の講師 | トップページ | 防災の日 »