« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月27日 (金)

ちょっと腹が立ちます

FPフォーラムも終わりホッとするまもなく今週は、ご相談者が次々おみえになり嬉しい悲鳴をあげています。

30才女性。独身。P生命に元職場の知り合いが就職したからという縁で加入したが、どうも変なので内容を教えて欲しい・・・とのご相談。

独身女性のライフプランにあった保険だろうか???と疑問になるような加入内容。

保険金額全部で7300万円も!!それも半年の間に2回にわたって加入の様子。医療保険をお願いしたはずが・・・終身保険は3本。家族収入保険が2回にわたって5000万円以上。

どのようなライフプランに添ったヒアリングをされたのかしら?

どうぞ営業の方は、ご契約に本当に必要な保険を提供してくださいね。営業にとって良い保険の提供は結局は、あとで大変なことになってしまします。

FPとして保険を問題解決商品として提供している立場としては、とっても腹が立つお気の毒なご相談でした。早く気が付いて良かったこと。自己責任でもありますものね。

2009年11月23日 (月)

文京FPフォーラム

本日は文京FPフォーラム。茗荷谷の御茶ノ水女子大学で開催。
300名の講堂でFPの先生方の講座がありました。

昨年は私が保険の講師をさせていただきましたが、
講堂での講座も素敵!大学教授になった感じなのでしょうか・・・(笑)

野田真先生の基調講演から始まり、神戸孝先生の資産運用講座で締めくくり。
なんと贅沢なFPフォーラムでしょう!!

実参加者数 152名
相談件数    31件
延べ人数   504名
とのこと。
延べ人数とは、セミナーごとの人数を
通算したものです。
実行委員の方々のアイデアで今回は「個別相談」や
「セミナー」のほかに、「ポスター展示」
「FPに相談してみようというビデオ」
「ちょっこっと相談」などなど 盛りだくさんの企画が
ダイアモンドのように光り輝いていました。

協力員の方々の想い入れも強くとっても
協力をしてくださっっているのが伝わってきていました。

私は相談員ブースで45分ずつ3件の相談を受けました。
皆さん、相談を終了してお帰りになるときには
ニコッとされて相談に来てよかった!!と感想を
おっしゃってお帰りになりました。

私たちもその笑顔に会いたくてFPを頑張っています。
ありがとうございます!! 

本日のフォーラムと渋谷のある企業のイベントへのスピーチ出席が重なってしまいフォーラムの11時から1時過ぎまで途中抜け出し車で移動。

400名あまりの皆さんの前で10分くらいのスピーチをしてすぐに戻るというハナレワザもやってのけて無事セーフ! 車の運転は次男が買ってでてくれました。息子たちが役に立つようになってきてくれました。

フォーラム終了後は、お茶大の学食での懇親会打ち上げ!  

一人ひとりにOnly Oneの感謝状を実行委員の方々から授与していただいた。

後にも先にもきっと最高のFPフォーラムとして記憶に残る素敵なイベントとなったと思う。

皆さん本当にお楽しみ様でした。

2009年11月15日 (日)

ライフプランとメンタルヘルス講座

日本メンタルヘルス研究科の勉強会で、「ライフプランとメンタルヘルス」の講座をしました。

場所は東銀座の「日本メンタルヘルス協会東京オフィス」広くてきれいでしょう!!

私は、ファイナンシャルプランナーとして皆さんに「ライフプラン体験」をしていただきました。

Pb150393 私たちFPがどのような仕事をしているのかという具体的なお話からはじまりました。

家を買う前、投資信託や変額年金などを購入する前にしっかりとニーズを考えて、商品をしっかり把握してから購入しましょう。できるだけライフプランに添って購入を考えることが大切!

分からないときはFPがお役に立ちます。

サブプライムローン、リーマンショック以降で、資産が愕然とするくらい目減りしています。銀行から進められて買ったのに・・・。今は行員さんも転勤してしまって。。。自己責任とはいえ余りにも悲しい思いをされている方々の多いこと。

ライフプランで大切なこと「健康」「生きがい」「経済」の3本柱 もう少し詳細には     「健康」「お金」「友人」「趣味」「教養」ともいえますね。メンタルのお仲間たちは、「健康」と「お金」に気をつければ全て持っているように思います。 

   Pb150395        ライフプランの大切さとライフプランニングをする楽しさを、将来の自分や家族をイメージして、文章で書いたり絵で描いたりして実感していただ   きました。 

ライフプランのお話の合間のちょっとしたFP的な話。「住宅ローンの繰上げ返済の仕組み」や「個人年金」の考え方・・・こんなこともカルチャーショックに感じるくらいの情報だったようでした。    

皆さんにとても喜んでいただけた講座となりました。           

2009年11月11日 (水)

ルーマニア大使館でコンサート

ヴァイオリニストのホンティラ・クラウディウさんとお嬢さんのJr.ホンティラ・ルチアーナさんの親子競演。

ルーマニア大使館で開催された、コンサートに行きました。あいにくの雨でしたがヴァイオリンの生の演奏は素敵でした。ルーマニアの風景が映像でも流されホッと癒しの空間と時間でした。

 091111_190018_2        以前、千住真理子さんの「チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲」を聴いた時鳥肌が立つくらいの感動を覚えたのを記憶しています。コンサートはいいものですね。

演奏会のあとは、ルーマニアのお料理と美味しいワインで立食パーティー。  久々にお友達と4人でワイワイ楽しい時間を過ごしました。

091111_202225

2009年11月 1日 (日)

国立新美術館へ

早いもので今年も残すところ2ヶ月。さぁ~今年の目標は達成されていますか?まだ2ヶ月あります。頑張ってまいりましょう!!

今日は、久々のお休みです。土、日に何のアポも勉強会も入っていなかったこと、2ヶ月以上。国立新美術館へ行ってまいります。芸術の秋を満喫して明日からのお仕事にGO~!です。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »