« 「FP協会広報センター電話相談スタッフ」修了 | トップページ | 生命保険のセカンドオピニオンのご相談 »

2010年6月 3日 (木)

生命保険のご相談に

本日は生後2ヶ月の可愛い赤ちゃんを連れてご相談者がいらっしゃいました。

日本FP協会の「CFP検索」から探していらして下さったとのこと。お子さんが誕生して家族としてのライフプランを考えられて「リスクマネジメント」として生命保険の加入を相談したいとのこと。

保険のイロハからお話が始まります。これからのライフプランとリスクヘッジ。

初めてと言うこともありちょっと緊張気味のご相談者。赤ちゃんが泣くとミルクをあげたりオムツを替えたりしながらのご相談時間でしたが、3人の子どもたちを育てていた頃を思い出しながら、見守っていました。赤ちゃんは本当に可愛いな~ちょっと手のかかる天使だなぁと思いましたよ。

この可愛い天子の誕生したご家族の、「人生のリスクヘッジ」のご相談に全力を尽くしたいと身の引き締まる思いを感じました。

« 「FP協会広報センター電話相談スタッフ」修了 | トップページ | 生命保険のセカンドオピニオンのご相談 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生命保険のご相談に:

« 「FP協会広報センター電話相談スタッフ」修了 | トップページ | 生命保険のセカンドオピニオンのご相談 »