« 今日から今年後半がスタート | トップページ | ストレステスト »

2010年7月 2日 (金)

ファイナンシャルプランニング(FP)技能士資格

郵便の遅延でFP技能士試験の結果の書類が2~3日遅れて届きました。私が関わっていたFP技能士試験を受けた受験生は皆さん合格。今回は2級も独学で合格されました。おめでとうございます!!

ファイナンシャル・プランナーの国家資格である、「FP技能士資格」の試験が初めて実施されたのが平成14年6月。まる8年がたちました。

この「FP技能士資格」は名称独占資格であり、職業能力開発促進法により、この資格を持っていないものが『ファイナンシャル・プランニング技能士』と称することは禁じられているのです。

この他にファイナンシャルプランナーと称するものは、民間資格 の「CFP®」日本では米国CFPボードと提携する日本FP協会)、「AFP」(日本FP協会)によるものがあります。

日本ファイナンシャルプランナーズ協会に登録している、AFP(2級FP技能士)だけでも、平成22年7月1日現在145,876人。CFP®(1級FP技能士)が17,127人。

CFP®資格とは、世界の23ヶ国・地域(平成21年5月現在)で認められた世界水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できる、プロフェッショナルであることを証明する上級資格です。

2年毎の資格更新に所定の継続教育が義務づけられています。国際組織FPSBとのライセンス契約の下に日本FP協会が認定しており、約17,000人(平成22年7月現在)が日本全国で活躍しています。

AFP資格は、資格更新要件である継続教育により常に知識とスキルを高めている FPに付与される普通資格です。CFP®資格同様、2年毎の資格更新に所定の継続教育が義務付けられており、日本全国で約146,000人(平成22年7月現在)が活躍しています。

これに、金融財政事情研究会(きんざい)から発表されている、3級から1級までのFP技能士資格だけを持つ人の合計が577,491人(同6月30日現在)。

このうち373,817人が3級FP技能士資格取得者です。

さて、日本FP協会でも、来年の1月から3級FP技能士の資格試験を行うことになりました

日本FP協会のHPにサンプル問題が掲載されていますので、どうぞTryしてみてください。⇒http://www.jafp.or.jp/examine/3fp/files/3fp_trial.pdf

« 今日から今年後半がスタート | トップページ | ストレステスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/35883155

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナンシャルプランニング(FP)技能士資格:

« 今日から今年後半がスタート | トップページ | ストレステスト »