« スポーツの秋 | トップページ | 所得税の還付手続き始まる! »

2010年10月10日 (日)

ゴッホ展

楽天テニスオープンは、ナダルの優勝で幕を閉じました。

夜中のテレビ放送で決勝戦の様子を観戦。眠れない夜になっちゃいました。

2ゲーム目のゲームカウント5-5となり、タイブレーク勝負の可能性も濃くなってきたところで、第11ゲーム、モンフィスは自分のサービスゲームながら15-40とビハインド。絶好のブレークチャンスを握ったナダルは、モンフィスの外に逃げるサーブに態勢を崩されながらもバックハンドでリターン。かっこよかったですね~神がかり的なスーパーショットでした。

ボールは大きく弧を描くようにポール近くを通ってインupwardright tennis。このスーパーショットでブレークに成功したナダルは、優勝に王手をかけた第12ゲームで勝負を決めましたheart01。見ている方も力の入る決勝戦でした。おかげで睡眠不足。

今日は、ゴッホ展に行ってきました。早めに出かけたのでスーと入館できましたが、鑑賞して出てくると長蛇の列にビックリです。

「ぼくは100年後の人々にも生きているかの如く見える肖像画を描いてみたい」

ゴッホが生きている間に売れた彼の絵は1枚だけだったとか。120年経った現代にこの長蛇の列をみてゴッホは何を思うのでしょうか。

芸術の秋をちょっとだけ満喫できた1日でした。

« スポーツの秋 | トップページ | 所得税の還付手続き始まる! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/37191082

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホ展:

« スポーツの秋 | トップページ | 所得税の還付手続き始まる! »