« 講座3回目終了(千葉県受託事業2年目) | トップページ | 「英国王のスピーチ」を観てきました »

2011年2月26日 (土)

絵手紙始めました

絵手紙の手習い始めました。いつまで続くか心配ですが・・・(笑Suitopi

年初に筆文字を書きたいと思い・・・「絵手紙講座」を検索。阿佐ヶ谷に土曜日に月1回の教室を見つけ、1ヶ月以上前から予約を入れ今日からスタート。

年初の「墨と筆を使って書きたい!」という気持ちがきっかけでした。

習ってみると筆使いの難しさはありますが、 Komatuna

花や野菜を画材にするので「季節感」を感じられたこと。

絵の傍に添える言葉を磨き上げることが必要。言葉の大切さを実感。

いつも色々なことにアンテナを立てておくことが、上達のポイントであると感じ意外と奥が深いものであると思いました。3時間があっという間。

Nekoyanagi 仕事も何もかもから解放され、集中できる時間を享受しました。

   う~ん!快感!     

   来月が楽しみ。

今日は朝から、昨年生まれたYuito君の顔を見に行ってきました。私を姉さんと 慕ってくれるNaokoちゃんとSusumuくんから何ヶ月も前から誘ってもらっていたのですが、ようやくお互いの予定が合って実現。

7ヶ月になって大きく成長していました。ニコニコご機嫌ですぐになついてくれてとっても可愛かったです。外孫がまた一人増えました。

パパそっくりのYuito君。一昨年の二人の結婚式にも列席。30歳半ばまで独身の二人があっというまにパパとママになっていました。

管理職試験にも合格し会社の幹部になっていくSusumu君。試験はかなり大変だったようですが、守る家族ができたので頑張れたと語る彼。幸せ一杯頂きました。

板橋から阿佐ヶ谷へ直行して3時間の絵手紙講座を受講。

事務所に戻り、夜は、昨年結婚したKeikoちゃんが彼と一緒に保険の相談に。

彼は、保険にサクサクと加入して帰るつもりだったようです。20歳代に加入していた時の感覚で保険料がいくらくらいだったらそれでいい・・・と保険の営業をイメージしていたようでした。

しかし・・・

私は、違います。

「ライフプラン」をしっかり作り上げてから保険設計をするのが当たり前。ライフプラン無くして「保険プラン」はありえません!!

住宅を買いたいと思っていることや子供の教育費のこと老後のこと・・・などなど日頃の忙しさであまり考えていなかったことを2人にいろいろ話してもらいました。

保険についても基礎からじっくりミニセミナー。「なるほど!僕の考え方が違っていました。よ~くわかりました。誤解をしていてすみません」と彼。

気がつくとあわや終電が・・・また来月の予約を入れて、「とっても充実した相談でした」と間に合った電車の中からメールが届きました。

私へのご相談は、最低3回はお会いしてライフプランについてお話します。1回あたり2~3時間くらい。心の中にある大切な夢に気づいていただいて作り上げていきます。

朝から夜中までとてもパワフルな楽しい一日でした。

« 講座3回目終了(千葉県受託事業2年目) | トップページ | 「英国王のスピーチ」を観てきました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26442/39043406

この記事へのトラックバック一覧です: 絵手紙始めました:

« 講座3回目終了(千葉県受託事業2年目) | トップページ | 「英国王のスピーチ」を観てきました »