« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月27日 (月)

証券Ⅱ種合格

本日は、午後から「証券外務員Ⅱ種」の試験を受けてきました。2週間前に自分で試験日を決めて、会場に出向きパソコンに向かって2時間回答しながら70問の問題を黙々と解いてきました。

帰りには、合格がわかります。「70%以上の正解でした。」という文言が書かれているだけですぐには合格かどうかわからないくらいでした。何とも機械的で味けないと思えました。

再チャレンジは1ヶ月空けなければなりませんでしたから、ちょっと必死でした。

FPとして「SBI証券の商品」も扱えるように・・・と考えていたのですが、関東財務局に申請するには「証券外務員Ⅱ種」の資格が必須。

CFP資格からみるとそんなに難しい勉強ではなかったのですが、金融商品仲介業としての法令・諸規則やコンプライアンス、投資信託・債券・株式の商品に関する問題などなど、重箱の隅をつっつくような問題の出され方。勉強していてもなかなか楽しいとは思えないような内容ばかりでしたが、やってくうちに楽しくなってきたところで試験でした。

日中は、ご相談の仕事が殺到していた毎日でしたから夜の時間の勉強で合格できたことはちょっと嬉しいできごとでした。合格までには、効率的な勉強の仕方を、先に合格していた長男がかなりサポートしてくれましたので、合格の立役者のおかげとも言えますね。scissors

2011年6月25日 (土)

FP広報スタッフ会の例会

朝11時まで超集中して仕事をこなし、絵手紙展に出向き、他の生徒さんたちの作品を鑑賞し午後からは、絵手紙教室へ。

5月はお休みしてしまったので久し振りの教室です。先生の100日間世界1週のお話の後、集中。無になって集中できる時間が何とも心地好い。

夕方から新橋でスタッフの同窓会例会へ出席。唯一の独身F君が、フィアンセを連れて来て下さり一緒に参加。外交官のタマゴの彼女。知的で可憐で可愛くて素敵なお嬢さん。

6名中5名の参加のスタッフと熱々のお二人ととっても楽しいひとときでした。

楽しい一時はよかったのですが、証券外務員試験勉強もしなくちゃいけないのに・・・あっという間に1日が終わってしまって…あさっての試験に向けてかなり焦り始めました。

2011年6月22日 (水)

絵手紙展

2月から習い始めた月1回の『絵手紙』00037

まだ3回くらいの手習いですが。。。絵手紙展に出展しました。本当は仕事や忙しさにかまけ今年は習い始めたばかりだからパスしようと思っていたのですが、先生から電話があり「作品をもっていらっしゃいよ!!」ということで出展することに。

武蔵小金井の福祉会館で22日から27日まで開催。先生の力作も展示されてなかなかの作品展になりました。00063

また頑張って絵手紙を書きたい気分になった日でした。

吉水咲子先生は、Peace Bortから洋上カルチャー講師を依頼され7月から100日間の世界1週の船旅に行かれることになったそうです。

12年間一生懸命頑張ってきたご褒美かもしれない!!ととても喜んでいらっしゃいました。私もそんな素敵な先生に教えていただけて嬉しい!

2011年6月 1日 (水)

今日も未来に繋がる大切な一日

今日も未来に繋がる大切な一日です。

目指す目標に向かって 着実に積み重ねていきたいと思います。

保険の見直し、セカンドオピニオン、新規加入のご相談が相次いでいます。ご相談者は国内生命保険会社へ加入されている方が多いですね。

「アカウント型」の商品に加入されていたり、毎年のように営業の方がいらして「いい商品が出たから・・・と勧められて加入してきたこと10年余り。。。」テレビのコマーシャルを見ていると果たしてこの保障でよいのかしら・・・?とずっと思っていました。」ようやく1社専属でない、売ることが専門でないFPに相談できました。etc.・・・

ご自身の価値観やライフプランに添っていなかったり、やみ雲に不安だから加入されていたり・・・ご相談が相次いでいます。

4月からTACの講師をされているFPの先生が、5月から2人の女性FPがライフソリューションに仲間入りしていただきました。

2人の女性FPは、良い意見をバンバン出してくださっているのでこれからが楽しみです。

「パートナーが増えてよかったねsign01  ファイトsign03  ファイトsign03」という応援メールが届けられたり、「人」という字は、お互いに支えあって成り立っています。

人は一人で生きているのではないって改めて感じているこの頃です。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »