« 起業して8年 | トップページ | ベルメゾンさん主催の女性のためのマネーセミナーを開催 »

2012年2月21日 (火)

グローバル社会の変化に伴って

東京大学の秋入学への移行表明が、大きな話題となっています。

グローバル化を担う人材を育てようとする東大の危機感に、経済界をはじめ社会全体が共鳴しているようです。

。「一つの大学で教育する時代ではなくなった」。今月5日、文部科学省の「キャンパス・アジア」構想の一つ。国を挙げての相互派遣は4月にようやく始まる。

 「日本社会の活力を再生させるために残された時間はさほど無い。『内向き』な社会の仕組みを変えることが我々の責任だ」。東大の浜田純一学長は強調。

それぞれの思惑があるでしょうが、着実にグローバル化に時間は進んでいます。

皆さんはどう思われますか?

Photo

2012年2月21日日経新聞より


« 起業して8年 | トップページ | ベルメゾンさん主催の女性のためのマネーセミナーを開催 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グローバル社会の変化に伴って:

« 起業して8年 | トップページ | ベルメゾンさん主催の女性のためのマネーセミナーを開催 »