« 2014年3月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年5月23日 (金)

ドバイ2日目

世界一がお好き!!

「1番、最も高い、最も深い、最も高価、ぜいたく、突飛」という言葉はまさにドバイのための言葉と言っても過言ではありません。7sutajpg


Burujyuharifa

7つ星ホテルや世界の国々の形をした200の人工島を訪れたり、世界で一番高いビルに登ったりできる場所があるドバイは魅力的です。

7つ星ホテルブルジュハリファを手のひらに

AhutanunjpgSupaisusuku7つ星ホテルで

アフタヌーンティーを頂きました。

近代的な都市から

僅か車で

1時間のところには

広大な砂漠が広がぶり、ラクダが自由に歩き回っています。


Gorudosukujpg

ドバイには活気に満ちた国際的な雰囲気が漂っています。

伝統的な水上タクシーが多彩な観光客を乗せて行き交う横で、サリーを身にまとったインド人女性や純白のディスダーシャを着た地元の人々の様子は、千変万化する万華鏡のよう。

ゴールドスークは、金・金・金のまばゆいばかり!

スパイス類は、インドのボンベイから運ばれてきています。サフランの安かったこと。

Siro

イスラム教の原住民、エマラート人30万人くらい。

特権階級の人たちです。

タダでもらえる土地の上に豪邸を建てて住んでいます。

3000万円を銀行で借りても無利子。25年ローン。リスケもOK.

金曜日には、一帳羅をきてモスクに巡礼。夕方からモールへ出てきて女性たちは、買い物。それを待っている男性たち。

ドバイはとても魅力的な都市です。また訪れたいと願っています。

ドバイ1日目

8463kmをエミレーツ航空機で11時間弱飛びDUBIへ。

後にも先にもこの4日間だけの休暇。

到着日の一日目は金曜日に当たったため、イスラム教圏は、休息日なので旅行の予定の市内観光は
翌日に。

すぐにホテルのお部屋に入れてもらって、朝食を取りシャワーを浴びRakuda2


いざ出陣!

ドバイモールは広すぎて大変。。。と旅行雑誌やネットからの情報で、まずはエミレーツモールへ。
でも、やっぱり始めからドバイモールに行けば良かった。

夕方からサファリ砂漠ツアーへ。砂漠の中を四駆で走り回り大きなキャンプに、50台くらいの車が到着。

ベリーダンスを見ながらビール等飲み放題。BBQ、ドバイ料理?を頂きながら時が過ぎホテルへCame Back

らくだ初乗り体験がとても感激でした。

またらくだに乗りに行きたいですね。

2014年5月22日 (木)

ゴールデンウィーク返上で仕事して………

今年のゴールデンウイークは、面談と事務所の書類整理をしていました。

その後も毎日時間刻み夜までで面談を受ける日が続き。。。。。ほとんどの
仕事を片付けて

今日からアラブ首長国連邦のドバイに行ってきます〜

ドバイは、アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつですね。
また、ドバイ首長国の首都としてアラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置する都市。
中東屈指の世界都市並びに金融センターとも言われています。

真夜中の0:30に羽田を飛び立ち朝の6:00頃にドバイ空港に着陸。ドバイ行きは、エミレーツ航空です。
エミレーツ航空はとても素敵な航空会社でした。Tizu

2014年5月 1日 (木)

女性のためのマネーセミナー開催

Imadajpg新宿高島屋4階「サロンド・テ・ミュゼ・イマダミナコ」にてマネーセミナーを 開催しました。

17名ほどの皆さんが集まってくださり大盛況でした。

初めての方あり、再度聞きたいという方あり、赤ちゃん連れ、ご主人様にも聞いて欲しいから・・・と

« 2014年3月 | トップページ | 2014年7月 »