2007年4月 9日 (月)

桜・さくら

桜は日本人にとって特別な花。桜を愛で、祝い、春の訪れを喜ぶ。開花情報にそわそわし、お花見の準備にもいそしむという不思議な魅力のある花と思います。

「日本一の桜」と名高いのが奈良県吉野山の吉野桜。吉野山が桜の名所となったのは、今から約1300年前。役行者(えんのぎょうじゃ)が金峯山寺(きんぷせんじ)を開くとき、蔵王権現を桜の木に刻んだことから、ご神木として保護されてきた。吉野山に咲く約3万本の桜のほとんどがシロヤマザクラ。若葉と同じくして開花するので、凛とした気品が感じられるます。

その吉野山の満開の桜を一望できる露天風呂がある。湯元 宝の家の「阿の湯」だそうです。上千本・中千本を見渡せ、肌をくすぐる山あいの涼風も心地よいとのこと。一度行ってみたいと思いますが今年も時期を逃してしまったようです。

桜そのものを食すとしたら、季節感あふれる和菓子がいいですね。桜を使った菓子の代表格は「桜餅」。桜餅には関西風と関東風があり、西の「道明寺」東の「長命寺」と言われてきました。

日本ではじめて桜餅を作ったのが東京・向島の「山本や」。
餅米を蒸して桜色に染める「道明寺」とは対照的に、「長命寺」の餅は白色。桜の葉を三枚使ってくるむのが特徴。桜の葉をはがして食べるのが本式。中の餅を頂くとき、ほんのりと桜の葉の香りがします。

子供たちが育ち盛りのころは、餡をつくり、「道明寺」も「長命寺」もおやつに作っていたものです。たくさん出来上がりますからご近所やお友達にもおすそ分けをして桜の香りを楽しんでいました。

桜餅には桜茶を。
桜茶は桜の花の塩漬けをお茶にしたもので、湯の中でゆっくりと桜の花が開く様は、たおやかで美しいものですね。

毎日の忙しさに紛れ、風情を感じる心を忘れていたように思うこのごろです。

2006年10月31日 (火)

ハローウィン

FP社長です~ Kabocha11

本日はハローウィン!!

オレンジのかぼちゃやゴーストなどを飾る米国のお祭り「ハロウィーン」が日本でも広がってきました。ハロウィーンはもともとヨーロッパの古代ケルト族の祭りで、移民によって米国に伝わった。キリスト教の万聖節(Halloumas,All Saints'Day)の前夜祭(10月31日)のことです。

昔の人はハローウィンは前の年に亡くなった人が、この日だけ時が止まったようになって今生きている人に乗り移ると考えていました。人々は乗り移られないように家中の明かりを消して火の気のあるものも全て消して、家の中に亡くなった人が寒くて入ってこられないようにしました。そして念には念を入れあらゆる伝説をたよりに鬼のような怖い、そう「おばけのような格好」をしました。それが今でもハローウィンの習慣として残っているんですね。

あの世の扉が開き、悪霊や祖先の霊がやってくる。魔よけに夜になると窓辺やテラス、オレンジのかぼちゃをくりぬいた ack-o'-Lantem(かぼちゃ)目・鼻・口の顔を彫ったちょうちんに火を入れ子供たちはTrick or Treat!!(何かくれなきゃ悪さするぞ)と近所の家の玄関を叩いてはお菓子をもらい歩きます。

大人も子供も、おもいおもいのグロテスクな仮想や奇抜な格Obake921好をし て、町を練り歩くのです。

ハワイ在住の方から・・・ハワイは町中がハローウィン一色だそうです。

ハローウィンの何日も前から「ハローウィンには何を着るの?」が合言葉。今年はワイキキから1時間半くらいのパーティーシティで お嬢さんの衣装を揃えたそうです。その衣装は「パイレーツの海賊」とのこと。とっても似合っているのよ~と。大人には映画「サユリ」の芸者スタイルが人気。といってもミニの着物だったり、胸が大きく開いた着物だったりとのこと。

有名人の仮面から、つけまつげ、しっぽ、ひげ などなど20㌦~40㌦で楽しい衣装が揃うそうです。

衣装のほかに大事なもの・・・「お・か・し!!」 かぼちゃの形、がい骨、ドラキュラの歯の形をしたグミなどいろいろ趣向を凝らしたおかしをハローウィンの袋に入れて30個用意したとのこと。

朝 学校に登校するとハローウィンのパレード。放課後もハロウィンのパレード。夜は「おかしをくれなきゃ、イタズラするぞ~」と家々を回る。一日3回楽しんで、衣装 $34.99 お菓子やおもちゃ $40それを入れるバッグ$4 C_41 合計 $79とのこと。これを高いと思うか安いと思うか(笑)

全米小売業協会によると米国の市場規模は約49億ドル(約5800億円)。かぼちゃ形のランプなどを扱うソニープラザ(東京都)は5、6年前から関連商品の売り上げが年々2~3割増。

「商品陳列はバレンタインよりも長く、クリスマスに次ぐイベント」とのこと。おもちゃの「日本トイザらス」(川崎市)は全店舗で売り場面積を昨年の4倍に。「特に子供の仮装服が伸びている。この時季は大きな催事がなく、家族や地域で遊べる新しいイベントになっている」おのこと。各地で開かれている仮装パレードはどこも満員状態のようです。

アメリカのコマーシャリズム、ビジネスベースに乗るのはどうかとか・・・仏教徒なのにそんなお祭りは節操がないとか、いろいろ反応はあるかもしれませんが、日本のお盆の考え方と似ていたりするところもあります。東京は今日は秋晴れのようです。ちょっと「ハローウィン」を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

E021 「笑いや楽しいことは、心にも身体にもいいものです」楽しい一日を過ごしましょう!!

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=)

2006年5月14日 (日)

母の日によせて

FP社長です~ 

今日は「母の日」ですね。母の日っていつから始まったのでしょうね。ちょっと調べてみました。

Tababig1 一説によると、1900年代のアメリカヴァージニア州が起源といわれています。

1905年5月9日、アンナ・ジャービスという人の母親が亡くなりました。やがて彼女は、「亡き母を追悼したい」という想いから、1908年5月10日、フィラデルフィアの教会で白いカーネーションを配りました。これがアメリカで初めて行われた母の日だそうです。

この風習がアメリカのほとんどの州に広まりました。そして1914年、その時のアメリカ大統領だったウィルソンが5月の第二日曜日を母の日と制定しました。

カーネーションが母の日に選ばれたのは、母への愛という象徴だったから。また、十字架に架けられたキリストに聖母マリが涙した後に咲いた花だといわれています。カーネーションの中央部の赤色は、キリストの体から散った血の色ともいわれているとのこと。

名前の由来としては、古代ギリシャ時代にさかのぼって、古代ギリシャ人は、オリンパス山の神々の主神ゼウスに花冠を捧げる習慣がありました。

カーネーションは、その時代、花冠を作るのに欠かせないものでした。そこで、花輪を意味するラテン語CORONAにちなんで      CARNATIONと名付けられたといいます。

そして、母の日の提唱者であるアンナ・ジャービスのお母さんがカーネーションが好きだったことも原因の一つとか。

子供たちが小さいころは、母の日といえど母である私が一番忙しかったような・・・そんな中でも「肩たたき券」とか、「お手伝い券」とかを作ってプレゼントしてもらった思い出があります。 有効期限は一日限りだったり。(笑)

カレーのCMで母の日に子供たちがカレーライスをお母さんに作ってあげているのがありますね。これだけ「母の日」がクローズアップされると子供たちが何もアクションを起こしてくれなかったらちょっとさびしいもの。

大丈夫でしたかそんな淋しい思いをしていませんか?また、お母さんにさせていませんか?一日遅れでも間に合いますよ (*′▽`)ノ

我が家では娘が、兄たちから(一人からは徴収できなかったといっていましたが)お金を集めプレゼントを11日の木曜日に手渡してくれました。私がびっくりしながら喜んでいる様子を長男も照れながら見てうれしそうでした。

金曜日から、愛媛の主人のもとへ娘が遊びに行く予定だったので早めに準備していてくれたようです。うれしいですね。

今日は、私にとって一番貴重な時間のプレゼントを。朝から誰にも邪魔されることなく私が取り組んでいることに使える至福の一日を過ごしました。かわいいペットの散歩もしなくていいように、ご主人様と一緒に愛媛へおでかけです。

家族に大いなる協力をしてもっらての今年の母の日は、思い出に残る年となるようにしたいと思っています。Kanesyon3r1

主人や私の母にもプレゼントをして、喜んでもらいました。そう、どん なに小さなことでも相手に喜んでもらいたい、喜ばせたいと思う気持ちが、大切なのではないかなぁ。素敵な母の日でありますように♪~

2006年5月 5日 (金)

端午の節句

FP社長です~ 

風薫る大空に、大きな鯉のぼりが泳ぐ季節。本日は『端午の節句』Blog_5gatu_kabuto_0232

他の魚と比べて生命力が強く、多少汚れた沼地や池でも平気な鯉は、子供の健やかな成長を願う親心の象徴でしょう。

我が家でも長男、次男の子供のころ、主人の両親から初節句に贈られてきた大きな鯉のぼりを泳がせていた時代がありました。

中国の故事に『鯉が黄河の急流を登りその登竜門に達したとき、龍になる』という言い伝えがありますが、「こいのぼり」を立てることは、元気に成長して立派になってほしいという願いを託した親の気持ちの表れそのものですね。

五月五日を「こどもの日」と規定している国民の祝日に関する法律(祝日法)には、”男の子”の文言はなく、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」と定めています。

Blog_5gatu_200604018_028 主人が1泊で新潟の両親を訪問。帰りにたくさんの「笹団子」と「ちまき」をお土産に。

結婚してから30年近く毎年、宅急便で贈っていただいていますが今年も両親の気持ちを有難くいただきます。とっても美味しいんですよ。近くの方にもお福分けしましょう。(^^)vBlog_5gatu_kabuto_025_2_1

娘のおひなさまのパッチワークと同じころ、息子たちの「兜のパッチ  ワーク」も作りました。今年も長男と次男の二つを飾ってみました。

大型連休も残り二日。思い出に残る休日になりますように・・・

FP業務ならびに「保険・年金・ライフプランニング」等、
少しでもお役に立てれば幸いです。気楽にご相談下さい。

Life Solution 「ご相談窓口はこちらです。」 

本日もこのサイトの訪問者である皆さまへ、「旬」な情報が届けられるよう、「今日より明日へ」の思いで、しっかりと学んで参ります。日々、無事故でご健康を。(^。=) 

2006年3月 3日 (金)

ひなまつり

P社長です~ 

3gatu_20060219220_016 きょうは雛祭り。娘のお雛様(真多呂の木目込み人形)を飾りました。

娘が4歳のときに作ったお雛様のパッチワ3gatu_20060219220_010_2ークのタペストリーも飾りました。   

今夜はちらし寿司と蛤のお吸い物を作りましょう。